« Home | アロマがおすすめ!? » | おすすめ著作権フリー写真素材 » | クレアラインの周辺紹介します » | はじめまして準備日記スタートです »

2007/09/21

一目ぼれに必要なのは0.5秒!?


アメリカはフロリダ州立大学の研究チームが、一目ぼれに必要なのは0.5秒という研究結果を発表したようです。

0.5秒!
1秒の半分で、瞬時に判断する脳におどろきました。
人々は興味をそそられる顔を見ると0.5秒以内に注意を集中し、仲間かライバルかを判断する傾向があると指摘した。
 研究では、大学生を対象に、非常に魅力的な人と平均的な人の写真を1秒間見た後、視線をほかの物に移すよう求めた。被験者の反応のタイミングを計ったところ、人々がある人物を魅力的かどうか判断するのには0.5秒しかかからないことが分かったという。
 魅力的な顔は、規定の1秒が過ぎた後でも0.5秒長く凝視されることも明らかになった。
 また、独身の人は異性に関心を持つ一方、決まった相手のいる人は、自分のパートナーの不貞を警戒し同性に注意を向けたという。
[ニューヨーク 18日 ロイター]

立ち振る舞いや会話の前にまず身だしなみが重要ということでしょうか。私たちのように、日々初対面の方とお会いする職業ならなおさらのこと、気をつけなければ……。
それにしても0.5秒……それだけではちょっとさびしいですよね、クリエイターのみなさんは個性色々ですし、第一印象では本当の人物像はわからないのも事実です。日々お会いした方々の長所・魅力を見つけ出して引き立てる(強みにしてゆく)ことも私たちの使命のひとつだと考えています。(……とおおげさですね)

ラベル: ,

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム