« Home | ダカフェ日記のボツ版! » | 世界最大のチョコレートの祭典が新宿にやってくる! » | 都電荒川線の新車デザイン投票 » | 使うとよけいに不便!?「珍道具」のアイデアグッズ » | あのNHK時計がリアルによみがえりました! » | あけましておめでとうございます » | クレアライン2007年を振り返り » | 心にゆとりがもてるような気になる「ゆる時計(仮)」 » | ごあいさつ~年末年始の営業について » | 感謝づくしのタイ忘年会 »

2008/01/18

ことばには、意味がある。



岩波書店から、約十年ぶりの改訂となった『広辞苑』(第六版)が発売されました。

キャッチフレーズは、「ことばには、意味がある。」

私は地下鉄のポスター広告で、このコピーを目にしましたが、シンプルな一文とそこに並ぶ著名人の写真に、思わず足を止めました。

登場する著名人は全員で8人。駅によって掲出する人物は異なるそうですが、私が遭遇したのは

手塚治虫さん(漫画家)
太田光さん(タレント)
吉田美和さん(ミュージシャン)

でした。上から

「夢には、どういう意味があるんだろう。」
「笑いには、どういう意味があるんだろう。」
「愛には、どういう意味があるんだろう。」

と、キーワードを元に同じ文章を投げかけてきますが、登場人物とコピーが揃うと、皆が持つ各自のイメージが鮮明によみがえり、それぞれ強烈なインパクトととして残ります。

コピーだけ、人物写真だけでは、足を止めることはなかったと思います。アートディレクションの奥深さと広告の面白さを同時に実感した次第です。そして、パソコンの普及で、長年手にすることのなかった『広辞苑』を、つい「買ってみようかな……」と思ってしまった人が少なくとも一人以上(私です)いることで、この広告展開は大成功だと思います。

駅貼りポスターは1月の19日まで。他の掲示も見逃さないように、外出の際はアンテナを張り巡らせています。

>他の人物&キーワード
黒柳徹子さん(女優・司会者・エッセイスト)「命」
桑田真澄さん(野球選手) 「努力」
椎名林檎さん(ミュージシャン) 「私」
高見のっぽさん(俳優・作家・歌手) 「あそぶ」
美輪明宏さん(歌手・俳優・演出家) 「自由」



クリエイターの求人・派遣はクレアラインへお任せください



ラベル: ,

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム