2009/12/24

クリスマスイルミネーション4

今日はクリスマスイヴ。
このシリーズも今日が最後です。
イルミネーションと言えば最近はLEDの普及で
ブルーが主流になっていました。
数年前、初めて見た時は澄み切った清涼感が
なんとも言えない幻想的な光を放っていて
思わず目を奪われたものです。

写真はサンタさんの一般的なイルミネーション。
どこかホッとしますね。
下は表参道で見かけものです。

写真はルイヴィトンのガラス戸をかざるカラフルな
イルミネーションです。
そして、最期を飾るのは、最近では珍しいレッド
カラーです。

上と同じ場所ですが、カラーをより濃くご紹介
する為に撮りなおしたものです。
素敵でしょう。
暖冬のせいでホワイトクリスマスというわけには
行きませんが、皆様今夜はどこのイルミネーション
見て過ごされますか。

ラベル: ,

2009/12/21

クリスマスイルミネーション3



変色パターンです。光が美しいです。


ラベル:

2009/12/08

クリスマスイルミネーション(1)

12月と言えばクリスマス。

様々なイルミネーションで街がにぎわう。
近年はLEDを多様し鮮やかな光色を放っている。

決して豪華なものでなくとも、目についたものや

ユニークなものをシリーズで紹介したい。


写真はとあるスーパーの店頭をかざるサンタ。


ラベル:

2009/11/26

究極のエロス

先日ご紹介したチベット展です。
チベット密教では悟りとはエロスの極みか。
何点かの父母仏立像(ぶもぶつりゅうぞう)は男女を
描いた仏像であるが、チベットでは一般には見せられ
ないとして像の上から絹織物をまとって展示している
そうだ。
しかし、上野の森美術館(1月11日まで開催)では
素のままの展示。
写真は047ヤマーンタカ父母仏立像。
普通の目線では写真のとおりだが、上下左右様々
な角度から見て欲しい。



以下に福岡開催時の専門的解説を紹介しておく。

043「カーラチャクラ父母仏立像」。方便(慈悲)の象徴
である父と空の智慧(ちえ、般若)の象徴である母が
抱き合う姿を表す。
この二つが一体となることで悟りの境地に到達する
という弁証法みたいな話。
日本には歓喜天(かんぎてん)という男女の象頭人身
が抱き合う姿を表す例はあるが、ここまで露骨な表現
はない。
これは空海がもたらした密教インド中期密教であった
のに対して、13世紀にインドで仏教が滅亡した後、
チベットに多くのインド学僧が亡命、後期密教が伝わった
ことと関係しているらしい。
もっとも、現在チベット中国の支配下にあるので、
風紀を乱すということからか、きらびやか衣装を身に
まとってお寺に祀(まつ)られている。

ラベル: ,

2009/11/11

気になる作品2

引きつづき、気になった作品をご紹介します。

「食の安全」がテーマです。
口に入れると様々なリスクがあるので、手指でクッキーを食べて
います。
指1本毎に歯と歯ぐきが描かれているユニークな作品です。

ラベル: , ,

2009/11/06

気になる作品1

先日ご紹介した美大祭で気になる作品をご紹介します。



この達筆(というか、「たどたどしい」と言うべきか )の
文字はなんでしょう?


実は人文字フォントなのです。
ひとつひとつの線が人によって描かれています。



あいだみつおさんにも引けをとらない、とても味のある
文字ですね。

タネあかしをするとこんな感じです。
制作者のみなさん本当におつかれさまでした。
思わずフォントのCDを買ってしまいました。


ラベル: ,

2009/11/04

文化の日は学祭デー

11月3日は文化の日。快晴です。
文字通り、文化的活動の象徴として、この日は各地で学祭が行われて
います。 ここ多摩地区の美大でも、陽気に誘われるように多くの人が
集まっていました。
クリエーターの皆さんは美大出身の方も多く、懐かしい方もいると
思いますので その様子をご紹介させていただきます。

 快晴の青空と紅葉のコンストラストが美しいキャンパス  
    
子供達に大人気のプラスチックを使ったモニュメント

ミセス美大(自称?)とキャラクターによるパフォーマンス

龍を描く水墨画。隣のステージで行われているバンド演奏の強烈な
ビートに合わせ表と裏から書きあげて行くパフォーマンス。

美大らしいイベントに目を楽しませていただきました。

ラベル: , ,

2009/10/23

聖地チベット展

今週末はビッグサイトで恒例のアートイベント デザインフェスタ 
行われます。
行かれる方も多いことでしょう。

ところでもうひとつ、クリエーターのみなさんに是非お薦めしたいのが
上野の森美術館で開催されている聖地チベット展です。
9月19日の開幕以来既に5万人の来場で賑わっているそうです。

中国での紛争問題で世界の注目を集めるチベットですが、そのような
煩わしい日常を離れ、脈々と受け継がれた独自の仏教文化と国宝級の
美術品はクリエーターの目にも価値あるものと思われます。

ラベル: ,

2009/08/03

2009海の日。ぶらり湘南海岸≪その5≫

中国の仏画。
これすべて刺繍画。金の糸一色で描かれた立体感。


こちらは微妙な色彩感が描かれています。
中国古来の匠の技に感銘を受けました。

ラベル: ,

2009/07/03

エクトプラズムこけし





The Kyoto Ectoplasm Girlがめちゃくちゃかっこいい、手作りこけし。
しかも個人的にも大好物なエクトプラズムのオマケ付き。


ラベル: , , ,

2009/06/29

Daichi for Beatbox Battle Wildcard



日本が誇る高校生のビートボクサーだいち君。テレビで見た時はあまりピンとこなかったのですが(ネット情報がテレビで流れていると冷める傾向にあるので)、やはりすごい。その根性、うちの高校生にも分けてほしいものです



優勝したのはこちらもティーン。しかも女の子。一人でやってるとは思えないほどの技術。この軽い感じもクールですね。


構成的にも気に入ったのはカエル君
YouTube - Lytos Beatbox Battle Wild Card: Lytos crazy frog


Online World Champion 2009 はこちらで見られます。

ラベル: ,

2009/06/24

Photographic Dictionary





ページ構成も、またその写真も意味深く見えてくるのが不思議な、写真辞書。時間が空いたとき、淡々と眺めたいサイト。

ラベル: ,

2009/06/19

Banksy Versus Bristol Museum







ロンドンを中心に活動する覆面芸術家、Banksy。彼の故郷、そして、かつてはバンクシーの作品を(間違えて)消してしまったブリストルの市立美術館で、二か月に渡りバンクシーショーが開催されるとのこと。その動画と作品の一部が公開されています。

ラベル: ,

2009/06/18

nirrimi photography





とても眼力のある少女の被写体を中心に、写真に収めるファッションフォトグラファー。彼女の年齢が16歳と知って驚きました。この年齢が成せる技なのかどうかは、数年後になってみないとわかりませんが、モデルたちのまっすぐな瞳に圧倒されます。

ラベル: , ,

2009/05/01

海のゴミからなる北斎 冨嶽三十六景


葛飾北斎の有名な「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
世界中のあらゆるアーチストが、北斎の構図やデザインをリスペクトし、コピーし続けてきたか・・・。私個人の年賀状も、何度かコラージュで登場させていただきました。

今回紹介する作品も根気と気合、そしてその名にふさわしい材料が使われていますよ。


わかるかな・・?



そう、海のゴミ!!
熱いメッセージも一目瞭然!とはいきませんが、目を凝らせば訴えてくるものがありますね。

ラベル:

2009/04/16

物語的紙細工





美しい紙細工たち。
絵本的で物語がありそうなビジュアルがいいですね。

ラベル: ,

2009/03/30

クレヨンリング



アイデアが秀逸なクレヨンでできた指輪。
自由な発想で、色々なモノが書けそうではある。
「自分の指が汚れてしまうのでは?」
という質問にはどう答えていいのかわかりませんが。





ラベル: ,

2009/03/18

竹尾ペーパーショウ!



ペーパーショウの季節ですね。
今年は、例年と違って予約、抽選による講演会になるそうです。
本日10時すぎから早速、参加申し込みフォームが登場!
ちょっとしたお祭り気分になります。
http://www.takeopapershow.com/


ところで講演会と聞くと、
個人的に2003年に行われたvisualogueを思い出します。
前田ジョンの講演聞きたさに
美大の友人みんなで遠距離バスで行きました。
懐かしいー。
http://www.visualogue.com/

ラベル: , ,

2009/03/06

ゼリーの魅惑





先日、元同僚が遊びに来たときに差し入れてくれたゼリーです。
さすがによく私の好みがわかってる・・・と思ったのも束の間、あっというまに残りが少なくなりました。

結局みんな、かわいらしくて甘いもの、大好きなんですねえー。

最近・・というわけではないけども、パッケージも本当にオシャレで洗練されたものが多いと思いませんか?こちらの箱もしっかりしていて白とシルバーのコントラストも素敵です。

おばあちゃんがなんでもとっておく気持ちがわかるお菓子箱でした。

さて、そんな彼女が今一番ハマッてるのはこれ。





ハンドメイドの革メガネケース

とにかく「そこまで細かいか」と思うほど繊細。最近の作品には、赤ずきんのそばにナゾの花も登場しています。ちょっとサイケな感じも……(怒られそうだけど)
こちらのブログで制作物の最新情報が見られます。また今年もデザインフェスタに参加するらしいので、近くなったらこちらでも告知しますね。

ラベル: , ,

2009/03/04

台所昆虫sayakayamamoto.com!





やまもとさやかさんというアーチストの作品、
日本名にすると台所昆虫ですね。

他の作品もみなかわいらしくて必見です。

ラベル: , , ,

2009/03/02

世界の巣作りアート










世界の奇妙な巣。奇妙とうつるのは人間だけで、
せっせと作っている彼らにとってはあたりまえの仕事なのかもしれません。

それにしても……自然が作り出す芸術作品にはかなわないような気もしてきます。






ラベル: ,

2009/02/27

crafty in motion



ペーパークラフトのアニメーション色々です。
紙質を活かした作品がかわいらしいー




ラベル: , , ,

2009/02/26

ジャンルを横断する「踊る女性」たち

ついつい、息抜きがインターネットで終わる。
というありがちなデスクワーク生活に追われていると
頭で分かったような気になって、体感が置き去りになっている

と、そんな時に見かけた「UNIQLOCK」のバナー。
女の子が、ダンスをして時を刻んでいく!といったアクディブなコンテンツ。
WEB上で見かけた方も多いのでは?



なんて生っぽい!
「速くて軽い」が当たり前な、、
そんなネットの側面と対峙するような、人間味です。熱い。

踊っている女の子、ダンサーの活動をまとめたインタビューサイトがパブリックイメージオルグでUPされていました!

また、様々なカルチャーを飛び越えて身体表現で活動するアーティストをピンポンとでぎゅっと紹介しています。

とってもパワフルな情報!
何を思考しているのか、どう生きてるのか?が垣間見えます。
意外と身近な場所で、ライブが行われているので ぜひ足を運びたいですー。



追記
marがポストしてくれたこの記事ですが、こちらUNIQLOCKは、知り合いの児玉裕一さんの演出作品。
インタラクティブランキングで1位、今年最も輝ける作品ランキング "All Gunns Blazing"で5位にランクインした模様です。
ほかにも、受賞暦は多数。
カンヌ国際広告祭
CLIO AWARDS (クリオアワード)
One Show(ワンショウ)
D&AD
NY ADC
ANDY Awards
AD FEST
TIAA(東京インタラクティブアワード)

日本からはみだし、世界中で人気のUNIQLOCKです。



ラベル: , , ,

2009/02/25

写真のような油絵





目を疑ってしまうとはまさにこのこと。
上の絵、写真ではありません。でもって水彩でもアクリルでもない。
油絵だそうです。んーすごい……。







ラベル: ,

2009/02/18

afsoun.com

afsounが扱うジュエリーの数々。








夢見心地のサイトはこちらから。




ラベル: ,

2009/02/16

思う存分グラフィティ Walls Notebook





写真集のようなノートです。いや写真集。
よくわからないけど、思いっきり壁にラクガキしたい人にオススメ。

中はすべて壁(とか電車とか)の写真になっていて、
そこに自由にラクガキができちゃうという本。
作りもクールなWalls Notebookで、詳細がチェックできます。

Walls Walls Notebook 1,099円(amazon)予約受付中

the.でも購入可能(詳細が見られます)

ラベル: ,

2009/02/13

Lady-K-Bag

コンテンポラリージュエリー作家 TED NOTEN
道端で見かけたアクセサリー職人に感銘をうけて、医者からジュエリー作家へ転向した
ハイブリットなアーティスト。







身につけてみたいというよりは、ずっと眺めていたい作品ばかりです!





ラベル: ,

2009/02/12

Kinz + Tillou Fine Art - Kim Keever

以下の幻想的な作品、どうやって制作しているか、わかりますか。







答えはこれ!




水槽アの中に水を貯めて撮影。

ラベル: ,

2009/02/06

見てるだけで実家に帰りたくなる 白ごはん.com



ううー和食好きにはたまらない、家庭料理を中心とした和食レシピのサイトです。
そのタイトルも「白ごはん.com」



小難しい手の込んだものではありません。でもていねい。季節の食材を活かしたお惣菜が多く、シングルの方でもカップルでも、ご家族の方で、とにかくどなたでも重宝するサイトだと思います。

元板前さんが運営するだけあって、本当においしそう。
故郷を離れている方々からすると、「お母さんの味」を思い出してきっと帰りたくなるような、そんな料理ばかりです。写真もすごくきれいです。




一見、デザインとは関係なさそうな料理ですが、視点を変えるとこんな芸術的なものはないと思います。素材選びからはじまり、味や過程はもちろんですが、器や彩り、それぞれのシーンによって、ぐっとおいしくなった(ように感じた)り、そうではなかったり、広告と似ていますよね。しかも食べられて生きる力になるのですから、料理は本当に贅沢だなーと思います。

今日は四国の郷土料理を食べに行くのですが、帰りに実家に寄ってお茶漬けを食べようかな・・・。


白ごはん.com:家庭料理を中心とした和食レシピサイト







ラベル: , ,

2009/02/03

Sci-Fi

ベルリンのテキスタイルブランド、C.NEEON!!!!
エレガントなストリートウエアというよりは、cyberpunkの気配が漂ってSF色が強め!







すてきです。サイトにコレクションの画像がいっぱいですよ。
http://www.cneeon.de/

ラベル: ,

2009/01/15

“This magazine is dedicated to you !”

スウェーデン発のアートカルチャー誌、livraison!

HPでバックナンバーがのぞけます。
http://www.livraison.se/

300ページを超える、分厚いボリュームで、国内外のアーティストを紹介。
写真家、小説家、ミュージシャン、科学者、発明家、など分野をまたいで構成される紙面は圧巻です。


ラベル: , ,

2009/01/08

アート本

シンガポールのアートカルチャー誌の「NUKE」のHPです。
突き刺さるグラフィック。COOL!
バックナンバーもたっぷりサイトでみれますよー。
http://www.nukemag.com/






ちなみに、NUKE、日本でも大きな書店でよくみかけます。
わたしはパルコの洋書ロゴスで、たまに購入しています?。
http://www.libro.jp/web/logos/index.html

ラベル: , ,

2008/12/20

PAINTER’S STYLE

ドコモダケを料理するアート展『HOW TO COOK DOCOMODAKE?』にも参加してた MUSTONE(マストワン)のライブペインティング動画。
後に加工された映像ではなく、ライブパフォーマンス!!!




ストリートアートなジャンルというと、
海外勢ばかりがピックアップされがちですけど。日本シーンも見逃せないです。


「Public-image.org」
でインタビューやレポートが見れますよー。
様々なクリエイティヴシーンの情報が満載のサイトで、オススメです!

ラベル: , , ,

2008/12/14

雪が降った翌日は、ちょっとした遊び心で街角を和ませよう!


Snow Boxes - a set on Flickr


きっと、寒さも和らぎますね。

ラベル:

2008/12/12

yulia brodskaya 立体ペーパーアート







最近立体をよくご紹介しますが、なにかに取り付かれているように立体モノに惹かれています。決してマネできない美しさがあるからでしょうか……。カラーコーディネートも見事な作品群です。



 

ラベル: ,

2008/12/10

武神太鼓

幻想の世界! 「武神太鼓」


高尾の「紅葉祭り」にはさまざまなおマケがあります。毎年写真の武神太鼓の鑑賞ができます。このグループはどこにでもある保存会とは一味違うプロチームで世界で公演をしているプロのチームです。興味のある方は来年こそ是非、高尾へ!



ラベル: , ,

2008/11/12

motion graphic & design





日本でも二年前くらいから人気の飛び出す絵本。
今、立体のクリエイティブアートが話題になっています。また、クレアラインでもよく紹介する個性派名刺も、わりと立体のデザインがでてきています。

車内広告でも、たまーに立体ってでてきましたよね?思わず手を差し出して確認してみたりしますが、かなりの費用がかかりそうで、予測したりしています。(職業病でしょうか……)

ラベル: ,

2008/10/24

マッチ広告昭和史 Japanese matchbox labels








1920年から40年代にかけての、マッチ広告。最近は禁煙化が進み、この小さな広告もめっきり目にしなくなりました。小学生のころ、友だちのお兄ちゃん(当時大学生)がマッチコレクションをしていて、部屋の壁いっぱいに飾ってあったのが印象に残っています。

この時代の広告は、全般的に写真などで見せることは稀で、ロゴのような印象に残るグラフィックの技が活かされています。斬新な色使いも渋くていいですね。

ラベル: , ,

2008/10/17

Jason Hackenwerth













バルーンアートといえばパフォーマンスを彷彿とさせますが、こちらはアート作品。バルーンに奇妙さを見い出し、その特質性を活かしたアート感覚。今にも動き出しそうな、こんな気味の悪いバルーン作品を見たのは初めてです。風船ですから、花火のように命は短いですがそれだけに価値がありますし、なによりアト片付けもカンタンです。

ラベル:

2008/10/14

banksy The "Village Pet Store And Charcoal Grill" Opens in New York City



世界各地にゲリラ的に描くという手法を取る覆面アーチストbanksyによるペットショップがニューヨークでオープン!(と言っても、期間限定です)

以前も、海外の有名セレブがこぞって訪れた個展(あのときも本物のゾウが話題になりました)を開催したことがありましたが、あれはあくまでシークレット。というわけで、今回、公になってるなかでは初の個展だと思います。






ソーセージがうごめくハ虫類ケース、ウサギが鏡の前でおめかししているかと思えば、チキンナゲットがニワトリの前でディナータイム!ヒョウ皮が木の上でお昼寝していたりもうー至れり尽くせりです!

バンクシーっぽく、かなりメッセージ性の強い作品ばかりです。



ニューヨークへぶっ飛んでいきたい気分です!

ラベル: ,

2008/10/12

100人のぽーずはんこ



友人の娘さん、わたなべなおさんは、遊びに行くと、いつももくもくとはんこを彫っています。
彼女は今、来年の個展に向けて、「100人のぽーずはんこ」に挑戦中です。

個人個人の全身姿に、好きなポーズをさせたオリジナルはんこを作るというもので、そのできばえは、依頼者を激しく感動させているようです。



通常は本人不在ですが、根津にある長屋ショップ月夜と眼鏡で受注していますので、興味のある方はぜひ。定期的に本人駐在し、似顔絵を描き注文を受ける「対面!100人のぽーずはんこ」も開催したりしています。

お値段は1500円。これだけ手の込んだオリジナルのはんこにしてはかなり破格だと思いますがどうでしょう。

私は、「浴衣を着て猛ダッシュで走っている姿」と、母の「ゲームをしている姿」はんこを注文。昨晩完成したと報告がありました。


こちらはこさささこさんがコサックダンスをしているところ。



月夜と眼鏡
住 所 :文京区根津1−19−7
アクセス:東京メトロ根津駅1番出口から徒歩3分
     根津教会隣りの四軒長屋の左から3番目
営業時間:時間13時すぎ頃〜19時頃

ラベル: ,

2008/09/26

Word Magazine: Album Covers Map



有名なアルバムジャケットがどこで撮影されたものかをGoogle Map上で教えてくれるサイトだそうです。やるなあ。画像はレイジ(Rage Against the Machine)のモノ。

Sasapongさんとこで、Word Magazine: Album Covers Mapからジャケット追加可能と書いてありましたが、そのスキにか前からあったのか、日本でも登録されていましたね。ラルクアンドシエルが……。(有名なのか?そうなのか?)

ラベル: ,

2008/09/25

統計アート Graphs





様々なタイプのグラフにいきなり愛を感じた人が作ったアート作品。という感じ。の、作品。

なんのデータなのかによって、まるっきり意味の重みがちがってくるわけですね。絵画に意味を見出すとそれなりに奥深いものになるのと同じ。面白いですね、アートって。

ラベル:

2008/09/18

Jeff Koons Versailles





ベルサイユ宮殿で開催されている、アメリカの人気現代芸術家Jeff Koons(ジェフ・クーンズ)の作品展の模様。

おそらく歴史ある宮殿にそぐわないということでしょうか、フランス保守層からは、苦情がでているそうです。個人的には巨大ザリガニや、世界最大の陶器とされた”マイケル・ジャクソンとバブルスくん”など、ベルサイユ宮殿と現代美術のギャップはとても楽しめると思っているのですが・・・。

ラベル: ,

2008/09/08

アイデアはどこからくるの?プロダクトデザイナー



まるでプラモデルのような。ディナーセットの紹介です。オブジェとしても素晴らしいビジュアルセンスですが、プロダクトというからには、実用性がなくてはなりませんね。




もちろん!

ふいの来客にも慌てることなくテーブルセッティングができますね。

こちらのサイトは他にも秀逸なアイデアのグッズが盛りだくさん。どれも洗練されていて、見るだけでも楽しめます。





クリエイター 求人
WEBデザイナー 派遣 1700円〜

ラベル: , ,

2008/08/27

「デザイン物産展ニッポン」


デザイン物産展ってなんだろう?

各地の物産展そのものにも惹かれますが、デザインとなると断然興味が湧いてきます。出展対象は以下の5つにカテゴライズされているようです

1) 伝統を継承したもの
2) 伝統を基礎に現代生活に適合するようリ・デザインされたもの
3) その地で生産される食品
4) その地ならではの有形、無形の産物(建造物、祭り、人物など)
5) 各地のタウン誌

年をとったせいか、伝統もの、各地の匠の技に惹かれる昨今なので、この催しは興味津々。これまでのデザイン展とは異なり、さまざまな展示物は商品としても扱われ、会場で実際に購入できることもこの展覧会の大きな見所、楽しみのひとつとのことで、物欲も満たされます。

催しは明日から。期間が短いですが、この週末に足を運んで、できれば東京やネットでは入手できない伝統とデザインの融合を手にしたいと思います。


2008年8月27日(水) ― 9月1日(月)
午前10時 ― 午後8時
初日午後7時・最終日午後5時閉場(入場は閉場の30分前まで)

松屋銀座8階 大催場
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1

入場料  一般800円・高大生600円




クリエイター 求人
WEBデザイナー 派遣 1700円〜

ラベル: ,

2008/08/07

未来のグラフィックデザイナー:想像力を掻き立てる多摩美の授業





多摩美術大学造形表現学部デザイン学科。アートディレクターの千原航さんを非常勤講師に迎え、3 年生を対象としたオリジナル授業「妄想」の最終講評会の模様のレポートが公開されています。

なんと興味深い授業。すでにデザインを業としているクリエイターの皆さんは、日々締め切りと戦い、いかにクライアントの期待に応えるか、ユーザーの目を引くかなど、毎日の業務に追われている方も多いと思いますが、一度原点の学んだ日々に戻って、妄想(想像力)を掻き立ててみるいい機会かもしれません。

クレアラインのコンサルタント、Kも、多摩美の出身。
○年前の多摩美大生と、現代の彼らに違いがあるのか、こちらもまた興味深いですね。






クリエイター 求人
WEBデザイナー 派遣 1750円〜

ラベル: , ,

2008/08/06

もしもLED腕時計がテーブルになったら


「大は小を兼ねる」といいますが、何ゆえにLED腕時計を大きくしてテーブルにしようと思ったのか。

芸術とは、こういうことなんですね。


Lee J Rowland :: Art Engineering





クリエイター 求人
WEBデザイナー 派遣 1700円〜



ラベル: ,

2008/08/04

レゴでCDジャケットを再現:グラフィックデザイナーの方必見

レゴでジャケットを再現、のページによく使われている元ネタを見たら、どうやらこれは日本人の方の作品ですね。日本のミュージシャンのジャケットも多く再現されています。その完成度!



























ザッパのジャケットの苦労とシンプルさに感動しました!

Brickshelf Gallery
>20 Album Covers Recreated in LEGO | The Toy Zone





クリエイター 求人
グラフィックデザイナー 派遣  ファッション美容などの広告デザイン

ラベル: , ,

2008/07/22

ダースベイダー卿-95パターン



スター・ウォーズ日本公開30周年記念イベント「スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン」から、95パターンのダースベイダーです。

こうして見ると、圧巻ではあるのですが、どれもいまひとつパンチに欠けますね・・。
あのデフォのベイダー卿のかっこよさをまた思い知りました。


95通りのベイダー卿が登場







WEBデザイナー 求人
WEBデザイナー 派遣 1700円〜 大手IT企業の更新

ラベル: , , ,

2008/07/16

Cool Package Design





海外のクールなパッケージデザイン。

最近では日本でもシンプルで斬新なパッケージデザインが増えていますね。スーパーでもコンビニでも、思わず手が伸びてしまいます。ただ、昔ほど一目で何の商品かわかるようなデザインは少なくなった気も・・・。

クレアラインも、パッケージデザインに特化したクライアントさまとお取引きがありますが、お話をお聞きするたびに、とても奥深くいつもひとしきり感心しています。

同じようなモノがあふれる昨今、パッケージデザインは重要な役割を果たしているような気がします。

Package Design











グラフィックデザイナー 派遣
グラフィックデザイナー 派遣 アートディレクター志向の方の求人

ラベル: , ,

2008/04/12

ワビサビ展





工藤ワビ良平と中西サビ一志によって結成された、国内外で数々の受賞歴を持っている注目ユニット「ワビサビ」。活動拠点は北海道なんですが、このたび、過去の作品を一挙公開の展示会「ワビサビ展」があるというので行ってきました。ユニット名が語る通り、"和"を貴重にした作品も多いなか、タイポグラフィでの遊び心満載の作品もよかった……。なにより、ネットや書籍でしか見たことのない作品が目の前にでかでかと存在していたので圧巻でした。

あと、個人的に、空の写真って興味なかったはずなんですが、どれもみんな引き込まれました。いいものはやっぱりいいんだなー

会場は、水野学率いるGood Design Company、(g) です。入場無料、なんと、明日まで。間に合った!

ワビサビ展







■クリエイター急募情報:正社員 アートディレクター

ラベル: , , , ,

2008/04/08

クロスステッチの可能性


クロスステッチといえば、一般にはイギリスのハンドメイド作品というイメージがあるようですが、個人的なイメージは、ネットで目にしたNINTENDOキャラや、ピクセルアート系ステッチ。なかでもPhotoshopのツールバーをセーターにしたフォトショップ刺繍(lolailonline・すでにリンク切れています)は圧巻でした。なので、クロスステッチといえば海外、と思っていたのですが・・・

デイリーポータルZで、クロスステッチ作家である大図まことさんを体験取材していました。昆虫もドット絵も大好きなので、大図さん(WEBSITE)は存じあげていましたが、こんなアイマスクや、大人タイプなモモイロ作品もお作りになっていたとは!すっごくカワイイー!

取材場所のAMULETさんもかわいくて乙女な古本街のショップ&ギャラリーカフェ。友人の展示会等で何度かお邪魔しましたが、こちらもオススメです。

THE MINT HOUSE

@nifty:デイリーポータルZ:体育会系クロスステッチ作家と一緒に刺しゅう制作



他、オススメクロスステッチ

パソコンステッチ(下の方)


ビデオゲームクロスステッチ(grampas's lap) 


Nintendo Cross Stitch Sampler





■クリエイター急募情報:flashクリエイター・アートディレクター募集中です。

ラベル: , ,

2008/03/04

あの独裁者が描いたディズニーキャラクター



かのアドルフ・ヒットラーが、数点の絵画を残していることは有名ですが、このたび、ノルウェーの博物館の館長が、ヒトラーによって描かれたディズニーキャラクターを発見した!と発表。第二次世界大戦中に描かれたものだと主張しています。真相はまだ不明ですが、意外とロマンチストだったヒトラーのことですから、もしかしたら本物かもしれませんね。

Did Adolf Hitler draw Disney characters?




■クリエイター急募情報:WEBデザイナー 正社員募集です

ラベル:

2008/02/20

ガムを捨てるのもオシャレに……



どんな状況でも、噛んだあとのガムってあまり見たくないシーンですよね。でも、こんなオシャレな捨て方なら、ゴミ箱だってかわいく演出できそうです。

ちょっとめんどうではありますが、ヒマな時に折ってバッグにしのばせておくのもいいかも。町中のゴミ箱が、こんなに華やかになったらいいなあーという思いを込めてエントリーしてみました。
Save Your Gum, Make A Flower




でも実は……、あの、噛んだガムをもっとカンタンにアートにしてしまうアイデアもあるんです。そのままコレクションすると、なんだかキュートなオブジェのよう。世界にひとつしかない、まさにオンリーワンのアート作品ですね。
Gum Collection




■クリエイター急募情報:DTPオペレーター 正社員募集

ラベル: ,

2008/02/10

PIECE OF PEACE - World Heritage Exhibit Built With LEGO



SSさんのエントリーレゴつながりで、お友だちがオフィシャルサイトを作ったことから知ったこのピースフルな展示を思い出しました。現在開催中の、レゴブロック世界遺産展です。

今回は第2弾。国内外で活躍するアーティストからのピースなメッセージアート作品などコンテンツをさらに強化。世界20カ国26物件の地球のアートをレゴブロックを使ったアートとして造作しているようです。

期間:2008年2月1日(金)〜2月25日(月)まで  
会場:渋谷パルコ・パート1
   A会場 6F「パルコファクトリー」
   B会場 B1F「ロゴスギャラリー」
   10:00〜21:00(入場は20:30まで)
   入場料/大人300円 小学生100円 小学生未満無料
   ※B会場は入場無料

現在オフィシャルはトップページのみ。エキジビションの模様などはブログでも見ることができます。日本でも熱烈なファンが多いレゴ。連日大盛況のようですよ。

レゴで作った世界遺産展 PART-2





■クリエイター急募情報:正社員 WEBコーダー募集中

ラベル: ,

2008/02/01

シャレのきいたプロダクトデザインSala Shop



シンプルでオシャレ、しかもシャレのきいた機能的なデザインのグッズたちを紹介します。どことなくハーフな雰囲気、とお気付きでしょうか。日本と欧米のよいところだけがギュッと凝縮されているようです。

一点モノなのかよくわかりませんが、一見気付かない控えめなシャレが効いているのがとってもいいですね。少し前に流行った感じのサイト構成ですが、見やすくて楽しくクリックしてゆけますね。


このロッキンチェアー欲しい!

Sala Shop






■クリエイター急募情報:残業なし!デザインセンスの高い大手スポーツメーカーパンフレット・デザインオペレーターの急募あります。

ラベル: , ,

2008/01/12

使うとよけいに不便!?「珍道具」のアイデアグッズ



「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞イグノーベル賞
そんな名誉に相応しい、日本が誇る日本珍道具学会の発明家、川上賢司氏のインタビュー記事です。

17年間、川上氏の創り上げてきた作品はどれも「珍道具」。
使うとよけい不便になってしまうもの……の発想から
その数は700点にも及ぶとのこと。

川上氏は日本での認知度よりも、
海外のトップブロガーからは
5、6年前から大注目・大絶賛されて逆輸入状態なんです。

ずっと尊敬してきた川上先生の少年時代のお写真もあり、感激……。

誰でも出来そうで出来ない珍道具の発想。
頭を柔軟に、自由にしてこそ生まれてきそうな作品ばかりです。



■急募情報:WEBデザイナー 派遣1700円〜

ラベル: , , ,

あのNHK時計がリアルによみがえりました!


「NHK時計」をご存知でしょうか。
お若い方はご存じないかもしれませんが、
NHKの画面上で時刻を表示するあの時計のこと。

昭和43年ごろから平成3年ごろまで使われていた
なじみの時計がブログパーツとしてネットに登場したのは2006年の秋のことでした。

昨日、あの時計がリアルな壁時計としてよみがえり発売されたのですが、
今日には完売でした。みんなそんなにNHKが好きだったのか!

レトロな雰囲気で、
食卓・リビングで時を刻むNHK時計……
想像しただけでもなつかしい時間が流れてきそうです。


本日の急募:グラフィックデザイナー 募集中です

ラベル: , ,

2007/12/20

有名なあのロゴが、大変なことに……Liquidated logos


世界的に有名なあのロゴが、大変なことになっている作品。

少し皮肉的なアイデアですが、でも楽しいー。

Liquidated logos

ラベル: ,

2007/11/25

クリエイターの祭典:デザインフェスタ報告

デザインフェスタは「アジア最大級のアートフェスティバル」と謳う催し。今年は6500人集ったそうです。プロ・アマ問わず、毎回個性的なアーチストやそのタマゴ達が、手作り雑貨からパフォーマンスまで繰り広げます。

今年はあまり時間もなくて全会場まわることは出来ませんでしたが、個性的で気になった参加者ご紹介します。



まずは本来の目的、やじましょうこさん。
前職で仲のよかった同僚や後輩たちも参加していたこともあり、仲間うちも10人弱集まりました。あいかわらずていねいで繊細な作りが人気です。50作品用意して、32作品のお買い上げ。売り上げは前回を大幅に上回りました。
やじましょうこ[チクチクの日々]



私が気になったのは、ブース丸ごと独特な雰囲気のある女の子撫子凛(なでしこりん)さん。本職もグラフィックデザイナーさんで、ガーリなセンスと日本画が絶妙にマッチしていました。撫子さんも小物もすばらしく作品にマッチしていて異次元の空気が漂っていました。
撫子凛 Rinne by Rin Nadeshiko



立体写真のマスダユタカさんも斬新なアイデアがかっこよかったです。立体写真「フォトモ」ポップアップで展開する路上の展望「フォト・ポ」など、写真そのものも、日常のさりげない風景を切り取ったカタチのものばかりでそれも好みでした。
マスダユタカHP(Germa ge-28 Website)




最後はご家族の応援を背に、神業を披露してくださった浅見さん。 立体的な紙切り作品をほぼ毎日作っているそうです。3才の頃、冬になると、昆虫が姿をみせなくなるのが寂しくて、作り始めたのがいまだに続いているのという奇跡の作品群でした。
紙きり?切り紙?ハサミック・ワールド


会場に行くと、次回は参加してみたい……と思うのですが、あの苦労を思うとなかなか実現できません……。


ラベル: , , ,

2007/11/14

色の魔術師Jen Stark氏の作品



私は色使いが苦手。洋服でも本当はポップでカラフルな色が大好きなのに、めんどくさくなるとなんでもかんでも黒にしておけばいいやって思ってしまい、コーディネートどころではありません。

そんなわけで、最近ではどうも黒いイメージが定着してしまったようです。女性で黒いイメージってあんまりよくないなあ。

そんな私にはこちらの作品はうらやましいカラーコーディネート・・・というよりも、これだけ色を使っていても、ちっとも下品にならないのはのは神業です。生まれ持っての感覚としかいいようがありません。



Jen Stark



ラベル: , ,

2007/11/13

使用済みの口紅にアートを見出す作品:LIPSTICKS



個人的には、洗練されたクールなアートよりも、発想や着眼点が秀でている作品が好きです。とくに、このように日々の生活から「あっ」とアイデアが沸き立つ、そんな作品。

Stacy Greeneというアーチストは、ある日、友人の使っていた口紅に惹きつけられました。みんなひとつとして同じかたちがなく、個性的な顔をのぞかせていることに気づいたんですね。

「ただ使いかけの口紅を接写しただけ」

それなのに、なんかかわいい。そしてセクシーです。

私は祖母が、紅筆を使って、口紅を掘り下げて使っていたこと鮮明に思い出しました。地獄アリの作る罠に似ていたなあ・・・。

LIPSTICKS by Stacy Greene

ラベル: ,

2007/11/08

小坂タイチ「へんしんわごむくんうぇぶ」


先日の川窪美里さんの個展はとてもかわいらしくて、川窪さんご本人のイメージそのもの。個人的には絵本の原画(とくにカマキリやバッタ!)に感動しました。

展示場の画廊も隠れ家的雰囲気がわくわくします。また、おふくろの味的なお惣菜風お料理がとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。また、会場の曙橋駅近くで入った茶房カフェもオススメ。こちらはまた後日ご紹介します。

会場では、知り合いの小坂タイチくんとばったり遭遇しました。なんと偶然にも、川窪さんとはお友だちなんだそうです。小坂くんの作品もシンプルでとってもかわいい(と言っては失礼かな)んです!次回の個展の際にはこちらでも紹介しますね。

ほかにもクリエイターの方々と知り合いになれて楽しかった・・・。みなさんかわいかったなあ、類は友を呼ぶって本当ですね。

小坂タイチくんのサイト
へんしんわごむくんうぇぶ

ラベル: , ,

2007/11/05

キメコミ作品展「日々彩り」行ってきました


5日から始まった川窪美里さんの個展のオープニングパーティに行ってきました。

曙橋駅から、普通の歩道の左手に、くらーい感じの古い古い石の階段、登りきると「いきどまり?」。地図を片手に、階段上で道を探すと、どう考えても誰かの家の脇としか思えないような細いのぼる道があり、そこを強引に通って行くと、会場がありました。
住宅街のなかに、こつ然と現れたような、不思議なお店でした。

パーティはかなりにぎわっていて、作品もところ狭しと飾ってあります。
絵本になったものは、拝見したことがあったのですが、手作りの原画は初めて。
毛糸や布の特徴を生かした、絵心を感じさせる作品ばかりで、かわいらしいものがお好きな方にはお奨めです。

ラベル: , ,

2007/10/31

Google Earth で星空を眺めてみよう

Google Earth の最新版 4.2 では、ついに地球上を飛び出して、夜空の遥か彼方まで探索できるようになりました。

製品デモ

(ナレーションが棒読みのようなのはご愛嬌でしょうか・・・)

自分がいつも使っているパソコンの画面で星座の名前や、星を結んで星座の形を表示できたり、各種銀河の“仮想ツアー”を体験できたり、これはもう、ちょっとしたプラネタリウム気分ですね。

Google,「Google Earth」の最新版で星空や天体の画像を表示:ITpro

ラベル: ,

2007/10/30

オリジナル家紋が作れるジェネレーター「綾鷹」



お気付きでしょうか。つい先日、遊び心で家紋ならぬ社紋を起用してみました。家紋のクレストジャパンさんから、ダウンロードさせていただいたのです。吉報をもたらすと言う意味もこめて、『尻合わせ三つ結び雁金紋』。

そんな中、今日はオリジナル家紋が作れるサービスを発見。コカコーラボトラーズのお茶製品「綾鷹」の提供する家紋ジェネレーターなんですが、名前と生年月日を入力すればその場で制作してくれるすぐれもの。

実は、上記の家紋のクレストジャパン管理人さんもおすすめの家紋デザイナー、「沖のりこさん」の制作だそうです。

家紋ジェネレーター「綾鷹」はこちらです。みなさんもオリジナル家紋をおひとつ、いかがでしょうか。
http://ayataka.jp/#fun-kamon


at

ラベル: , ,

2007/10/29

Macで作るハロウィンオーナメント"Mac-O-Lanterns"


いよいよハロウィンですね。クレアラインブログも少しだけハロウィン仕様にしてみました。

日本で普及し始めたのはいつ頃だったのでしょう?「山手線車内でハロウィンパーティー」を実行した外国人の方々のように、一般市民に迷惑をかけるのはよくありませんが、ちょっとした仮装パーティーやオーナメントを飾ったりするのはイベントとして楽しいですよね。

カボチャをくりぬいて作る蝋燭立て「ジャック・オー・ランタン」も年々クリエイティブになっていますね。ネット上にもさまざまな作品があふれています。いろいろ見てきた中で、私が「コレ!」と思ったのはMacのオーナメントです。(カボチャじゃない!?)きっと制作者はマック信者の方でしょうね・・・

クリエイターのみなさんも、これなら・・・と創作意欲がわいてきませんか?

Mac-O-Lanterns

ラベル:

2007/10/25

フォトグラファー馬場道浩/写真展『R』

10年ほど前、初めて馬場道浩さんの写真展に行ったときに、広告写真を仕事で撮るかたわら、自分の撮りたいものもプライベートで撮って発表していくという姿勢が、写真のテイストはもちろんですが、いいなあと思いました。

そのときは、1点、写真を買わせていただいたのですが、今も、私の部屋のかたすみに置かれています。(最近は、すっかり価値が上がってしまったせいか、私などが買える金額ではありませんが・・・)

クリエイティブな仕事は、アーティストでもない限りは、クライアントの要望に合わせて作ることが要求されるので、こういう「自分の好きなもの」をずっと失わないクリエイターであり続けるのは、なかなか難しいことだと思うのです。

写真展の行われるファイヤーキング・カフェは、代々木上原駅のすぐそばのモダンな雰囲気のカフェです。深夜まで営業してますので、時間を気にせず、気軽に立ち寄れます。
晩秋の1日、京都の燃える木々の写真を眺めながら、お茶を飲むもよし、お酒を飲むもよし。

期間 10月29日から12月2日まで 11:30a.mから2:00a.m
場所 ファイヤーキング・カフェ
    千代田線・代々木上原駅から徒歩3分

ラベル: ,

2007/10/24

箱にアートを吹き込む:the box doodle project


段ボールをはじめ、靴の入っていた箱、タバコ、牛乳パックなど・・・あらゆるボックスをアートにして投稿するサイトthe box doodle project

メールで投稿する原始的な投稿スタイルを貫いているのは、もしかして統一感をだすために、画像加工などをしているのかもしれません。

ちょっとした発想で、ゴミ箱へ直行だったモノが作品になって陳列しているのがいいですね。横スクロールでちょっととしたギャラリーのようです。見せ方も上手い・・・。

日本人の作品は最近目にしないので、投稿してみてはいかがでしょう。その際はぜひクレアラインにもご一報ください!

ラベル: , ,

暴漢から身を守る?瞬間自販機”忍者スカート”DX



「忍者スカート」と話題になっているのがこの瞬間自動販売機スカートDX。なんでも暴漢から逃げられると海外で評判のようです。
The Japanese ninja skirt that turns into a Coca Cola machine to ward off attackers

実は、私は4年前にこちらのDXスカートをまたまた海外ブログで知って、「日本人ですよねー?誰がつくったの?!?」って大騒ぎしたところ、月岡 彩(ツッキー7ドットコム)さん作だと教えていただきました。

実際は、月岡さんが「カクレン防具」ラインナップとして制作した2001年の作品なんです。ほかにも道路においたらマンホールに見える「置いたらマンホールバック」子ども用消化器「瞬間消火器ランドセル」など、ユニークで斬新なアイデア商品もありました。
新・カクレンボ大作戦

6年の歳月を経て、再び話題になるほどの力強い作品。また個展を開催してほしいものですね。

ラベル: ,

2007/10/23

川窪美里キメコミ作品展『日々彩り』


いろいろとお世話になっている川窪美里さん(M STUDIO)の個展が開催されます。

布を使った「キメコミ」という手法の作品を描いていらっしゃいます。
日々の生活の中から飛びだしたかわいい小物たちを中心に、最近では人物もてがけていて、クスッと笑える作品も。

絵本の原画も公開してくださるそうなので、とても楽しみにしています。

会場1Fはカフェにもなっていますので、かわいらしい作品を堪能したあとは、ゆったりとした時間を過ごせそうです。

期間 11月5日から10日まで 11:00から19:00(最終日17:00)
場所 coffee & gallery ゑいじう
    ・丸ノ内線四谷三丁目出口2より徒歩5分
    ・都営新宿線曙橋A1出口より徒歩3分

ラベル: , ,

2007/10/20

PEZ SWEET WORLD:個性派ペッツをたのしむ


PEZ SWEET WORLD

世界で一番有名な食玩?PEZ(ペッツ)世界中にコレクターがいますよね。

語源はドイツ語のPfefferminz(ペーパーミント)だそうです。余談ですが、アロマに凝っている隣席のKさんが、ペパーミントのアロマオイルを垂らすと、「ガムテープのにおいがする!」と社内で大不評です。(おもに私に……)

そんなPEZをモチーフに、ちょっと毒のあるかわいらしい作品を作っているアートグループがいます。ATYPYKというプロダクトデザイナー集団で、他の作品もすばらしくウイットに飛んだユニークものばかり。洗練されたジョークで磨きあげたPEZ、おすすめです。

さて、PEZといえばディスペンサーばかりに注目が集まりますが、個人的にあのキャンディーは大好きで、大量に食べてはクチの中を切ってしまうのでした……。みなさんも食べ過ぎには注意しましょう。そして、いくら好きでもファッション化するのはおすすめできません……。

PEZ公式

ラベル: , , ,

2007/10/19

Open Post-クリエーターの作品発表の場を提供…手塚作品を「公式」2次創作が投稿できます


Open Post

インターネット上にクリエーターの作品発表の場を提供するサイト、Open Postがオープンするそうです。期間限定ですが、手塚治虫作品の2次創作を募集するとのこと。あの有名なアニメや漫画などの素材を使って、個々の感性と自由な発想で作品制作できます。そして、プロ・アマ問わず、投稿できるそうです。

「新しいクリエーターの発掘と育成」とのことで、クリエイター業界の注目度も高そう。完全オリジナル作品も受け付けていますから、みなさんも投稿してみてはいかがでしょう……。

関連ページ:
“コミケの力”をアニメにも――“権利者公認”2次創作の祭典

映像産業振興機構(VIPO)

Remake of Tezuka's Popular Story Turns Into Denial?

ラベル: , , , ,

2007/10/17

デザインフェスタ参加のお知らせ



クレアラインはクリエイターのみなさんに支えられています。

今日は友人であり、スタッフであるやじまさんがデザイナーのNさんと、3度目のご来社でした。以前、オフィスにマッチしたかわいいレモンイエローの掛け時計をお祝いに頂いたのですが、今日はちょうど壁掛けデビュー(内壁の都合で業者さんに依頼していたのです)ご披露することができてラッキーでした。

「この時計を見るたびに私のこと思い出してください」
とやじまさん。

いえいえそんなことおっしゃらなくても、スタッフのみなさまのことはいつも念頭においていますよ……。

さて、そのやじまさんが、本業でもある手作り雑貨の展示即売をいたします。かわいらしいメルヘンチックな作品は、ファンも多く前回もほぼ完売でした。かわいいだけでなく、気の遠くなるような細かな作業を毎日せっせとチクチク作っています。興味のある方はぜひ足をお運びください。

開催日 11月18日(日)デザインフェスタ
場所  東京ビッグサイト 西展示棟 B-0053

やじましょうこさんのホームページ
[チクチクの日々]

ラベル: , , ,

2007/10/13

子どもの描いた絵をクッションに!



デザイナーやイラストレーター、クリエイティブな仕事を生業にするみなさんなら、一度くらい、子どもの感性をうらやむことってありませんか?

いくらがんばって描いてみても、子どもたちの描く絵の風味ってむずかしいんですよね。

子どもの絵をペンダントヘッドにするサービスがありましたが、今度はクッションにしちゃいました。もちろん自分の描いたイラストでもOK。とってもかわいくて斬新なデザイン、しかもカラフルで魅力的です。

海外、しかもお値段がちょっぴりお高めですが、一生の記念になるこんなプレゼントをもらったら、子どもの頃の純粋な気持ちがよみがえりそうですねー。

Make My Own Monster Custom Design Kit

ラベル: , , ,

2007/10/12

SONY BRAVIAのバイラル広告 やっと公開!

SONY BRAVIAといえば、かつても色とりどりのCM(イギリス)を公開して世界中で話題になっています。今回も制作過程からネットで公開。今か今かと仕上がりを楽しみにしていましたが、とうとう全編を観ることができました。クリエイターの皆さんならぜひチェックしていただきたい作品です。

うさぎちゃんたちが街中を駆けまわります!

残念ながら日本のテレビでは放送はされません。しかしこのバイラル広告はかなり効果がありますね。本来なら関係者のみみることができるその大変な過程を公開していることから、なぜか親近感がわいてくるのがふしぎです。

次はどんな作品で楽しませてくれるのか……今から期待してしまいます。
SONY BRAVIA PLAY-DOH

と、いいながらもこんなお話もあるんです……ネットってほんと、面白いですねー
ソニーBRAVIAの最新CMにパクリ疑惑?

過去の作品は
町中をゴムボールの雨が降る!
カラフルペイントでビル爆破

ラベル: , , ,

2007/10/11

クリエイターなら見逃さない?美術館床に大きな裂け目!


一風変わったアート作品を紹介します。

イギリスはロンドンの現在美術館テート・モダンに、巨大な裂け目が登場したそうです。思わず「え?」と絶句してしまいそうなコンクリートの溝、実は人種差別や社会の分断を象徴表現したアートなんだそうです。

作品はコロンビア人アーティスト、ドリス・サルセド氏制作で、深さについては
「底はありません。人間性と同じくらい深いのです」
とのこと……。考えさせられる作品なんですが、日本なら耐震強度などの問い合わせがきそうですね……。

落ちる恐怖にさらされそうですが、全長167メートルの巨大な溝、ぜひ観てみたいものです。

美術館床に大きな裂け目、実は…
テート・モダン(Tate Modern)

ラベル: , , ,