2009/11/11

あったかいお部屋で

グロな見た目とは打って変わって、ホンモノのイチゴがたっぷりなアイスのご紹介です。

弊社の甘いものには目がない社員が、発見し、私も廉価にて分けてもらいました。
しかし、かなりのインパクトの見た目だと思いませんか?

サン●スで販売されているそうですので、お近くで見かけたときには、どうぞ。

ラベル: ,

2009/07/29

2009海の日。ぶらり湘南海岸≪その4≫

この辺で一寸おいしい話をひとつ。

昼食は迷わず江ノ島亭へ。

越えた七坂八坂。空腹と疲労でへとへとの老骨に鞭打ち、やっとの思いでたどりつきました。


江ノ島亭と言えば磯定食。生しらすはもとよりあじのたたきからサザエの壺焼まで地元の名物
をあしらった豪華メニュー。


さしみも新鮮。これで税込2,000円。
江ノ島丼、生しらす丼等1,000円を超える高額丼も有名だが、せっかく食べるならリーズナブル
で満足度の高い磯定食がおすすめ。決して宣伝ではありません。

ラベル: ,

2009/03/06

ゼリーの魅惑





先日、元同僚が遊びに来たときに差し入れてくれたゼリーです。
さすがによく私の好みがわかってる・・・と思ったのも束の間、あっというまに残りが少なくなりました。

結局みんな、かわいらしくて甘いもの、大好きなんですねえー。

最近・・というわけではないけども、パッケージも本当にオシャレで洗練されたものが多いと思いませんか?こちらの箱もしっかりしていて白とシルバーのコントラストも素敵です。

おばあちゃんがなんでもとっておく気持ちがわかるお菓子箱でした。

さて、そんな彼女が今一番ハマッてるのはこれ。





ハンドメイドの革メガネケース

とにかく「そこまで細かいか」と思うほど繊細。最近の作品には、赤ずきんのそばにナゾの花も登場しています。ちょっとサイケな感じも……(怒られそうだけど)
こちらのブログで制作物の最新情報が見られます。また今年もデザインフェスタに参加するらしいので、近くなったらこちらでも告知しますね。

ラベル: , ,

2008/12/15

宝船



昭和記念公園の一角にある「こもれびの里」ここでとれた野菜だけでつくった宝船「こもれびの里丸」。下の写真はそのヘルシーメニューがわかります。



ラベル: ,

2008/09/05

達成会ランチ



昨日はおかげさまで、達成会を行いました。

今回は奮発して?素晴らしい展望のタワーでのランチなんですが・・・

なぜか、その匂いを嗅ぎつけた元スタッフの矢島さんから、「西新宿にいますのでランチどうですか?」と連絡がありました。いろいろとお世話になっている彼女ですから、ご参加いただくことに。



素晴らしい手つきのシェフ。
香ばしいニンニクの香りが食欲をそそりますが、午後は面談やヒアリングが待っていますので、ニンニクだけはグッと我慢。肉はとってもジューシーで、味も絶品。私だけウェルダンをお願いしましたが、それでも箸で切れそうな柔らかさ。みんな大満足です。

ゲストの矢島さんに大好評だったホタテも美味でした。



矢島さんの感想は・・・

「火を通してあのサイズのホタテ!ホタテも肉もあんなぶ厚いの、食べたことないよ?」

と、分厚いを強調。たしかに厚さにインパクトのあった達成ランチでした。

私たちクレアラインも、スタッフやクライアント様とのパイプが分厚いことを自負していますので、同じセールスポイントでした・・・。




クリエイター 求人
編集ディレクター  派遣  大手印刷会社で就業

ラベル: ,

2008/08/12

新シャービックに学ぶ



暑い日が続いていますが、みなさん、暑さ対策はどうなさっていますか。
我が社ではお扇子を各自持参し、私は日傘も購入。外出時には重宝しています。そして、今クレアラインで流行っているのはこちら、シャービックです。

昔は、粉を水で溶かして製氷器にいれて母が作ってくれたものですが、今や手軽に購入できるアイスとしてコンビニ(セブンイレブン)で売っているんですねー。頻繁に品切れなので、とうとう私たちは競い合うように大人買い(買いだめ)です。


ケンカにならないように袋に分けています……

しかしこのシャービックは商品開発などの広報をセブンイレブンでやっているのでしょうか、大変よくできた商品なんです。

アイスそのものは福岡の「ロイヤル食品」が製造元。シャービックを生んだハウス食品協力のもと、商品化されたようです。なにより感心するのは、あのなつかしいパッケージデザインをほぼそのままに再現していること。夏はシャービックで育った大人の購買意欲がかきたてられるというものです。

さらに中身。製氷皿をかたどった容器に8コ入り。今ひとつモノ足りなくてついもう一袋手が出てしまうのが心憎いですね……。実はメロン味も販売されているそうですが、一度も目にしたことがない。よほど売れているのでしょうか。

これでまた、シャービックが作りたくなってスーパーに駆け込んだ人は私だけではないはず……。水面下でひそかなブームを呼んでいる(と思わせる)シャービックの戦法には、色々と学ぶところが多いのでした。





クリエイター 求人
フォトディレクター 派遣 料理や食品関連の撮影指示

ラベル: , , ,

2008/08/10

韓国料理 ぽど




訪問先で、
「どうしたんですか!?バケツの水をひっくり返されたみたいな汗!」
と言われるほど、汗をかくようになった土屋です。そんなに汗をかくとは自分でも思わなかったのですが、新陳代謝がよくなったのでしょうか……。ほかのクライアントでも、「汗で化粧がとれてる……」と言われ、この夏をメイク顔で乗り切れるか不安です。

さて今日は、派遣スタッフのMちゃんに連れて行ってもらった韓国料理屋さんをご紹介。とりたててアジアン料理に興味はない私、実はあまり期待していなかったのですが、本当にビックリするほどおいしくて、また行きたい!とたまに思い出しています。

私は生姜焼きを頼んだのですが、もちろんフツーの生姜焼きではありません。コクがあって、甘辛仕上げ。夏バテの方はこの一食でパワーが戻ることまちがいなしです。

この暑さで、少しバテ気味の方にはぜひオススメですよ。



クリエイター 求人
WEBデザイナー 派遣 1700円〜

ラベル: , , ,

2008/07/21

曙橋カフェ 茶座



今日のオススメランチはちょっと足を伸ばして、曙橋のカフェ「茶座」です。

先週は暑かったですねー。
我がクレアラインは週末三連休を控え、うだる暑さの中、出ずっぱりの一週間。駆け足で過ぎました。
その中で、我が社から送り出した元スタッフのYさんとカフェランチ。ずっと約束していたのに、なかなか調整できなくて、やっと時間を作ることができましたが、それがまた最高に暑い日でした。

日替わりランチと週ランチがあって、どれも美味しそう。ヘルシーでとっても「カラダに良さそう」な内容でしたよ。ドリンクは追加で200円。

Yさんはスマートなのに大食漢で、「これで足りるかなあ……」と言っていました。

将来の事、生活の事、結婚の事……ほぼ仕事とは関係ないお話ばかりに花が咲き、楽しい時間を過ごせました。また行きましょうー





私が頼んだ日替わりランチ。
スパイシーな唐揚げでスタミナもつきそうー
デザートに白玉もついていて、とっても美味しかったです。


写真がブレててすみません……





グラフィックデザイナー 募集
グラフィックデザイナー 求人 流通広告経験者

ラベル: , ,

2008/07/08

これさえあれば、Tシャツでもフォーマルなディナーを楽しめる(かも?)


夏の服装の定番といえばTシャツ!ですが、そのままレストランでフォーマルなディナーを楽しむには、ちょっとカジュアルすぎますよね。

そんなときに役立つアイテムがこのナプキン。無地の白いTシャツをあっという間にドレスアップしてくれるネクタイ柄付きです。

ナプキンの役割をきちんと果たすだけでなく、ウィットに富んだ会話のネタを提供してくれたり、自分のファッション(ユーモア?)センスをアピールできます。

サイズは縦横各13インチ(約33cm)、紙ナプキン20枚にネクタイ柄が5種類付いて、価格は$5.95。

Dress For Dinner Napkins: The Spoon Sisters - Great Gifts Opening Everywhere





■クリエイター急募情報:WEBデザイナー 派遣1700円〜



ラベル: , ,

2008/06/02

まるごとスズメバチ!



今日は、先日デザインフェスタで大好評だったやじましょうこさんの会社に寄ってきました。

そこで頂いたもの、それはこれです!



なんだかわかりますか?
そう、あの嫌われ者で悪名高き、スズメバチです。

どうやら蜜につけたスズメバチ(本物)のようで、商品名もそのまま「まるごとスズメバチ」しかも、生きたまま蜜につけた・・・と恐ろしい文面が目に留まりました。

私はスズメバチの成虫も幼虫も食したことがあり、拒絶感はありません。

でも、「生きたまま・・・」というと蜂の怨念エキスが込められているようでさすがにちょっと怖いような・・・。一人で味わうのももったいないので、みんなで試食会をやりたいと思います。




■クリエイター急募情報:WEBデザイナー 正社員募集

ラベル:

2008/04/25

第2回 Mid-Market?六本木で旬の農産物を楽しめるとれたて市


新緑の日本のとれたて市「第2回 Mid-Market」では、アースデイマーケットセレクションによる、新鮮で安全、安心な日本産にこだわった野菜や果物が販売されます。

また、宮崎県の完熟マンゴー、新潟県の越後姫(いちご)、静岡県のマスクメロンを試食で味見できるのもうれしいですね。


【内容】

●身近な地域から届く旬の無農薬野菜と日本各地から届く逸品フルーツ

* 会期:2008年4月25日(金)?2008年4月27日(日)
* 時間:10時?17時
* 会場:東京ミッドタウン内B1 コートヤード
* ※雨天でも開催します


東京ミッドタウン/イベント&ニュース/イベントキャンペーン/Midtown Blossom -1st Anniversary-





■クリエイター急募情報:WEBデザイナー 派遣1700円〜



ラベル: ,

2008/03/24

皇神(すめがみ)


皇神(すめがみ)は写真のとおり、「気高い香りと、奥深い味と甘さの芋焼酎」です。
ネーミングの高貴さに加え、ブルーのボトルが清涼感を高めています。


写真は2008年2月東京ビッグサイトで行われた「総合食品フェア」会場で行われた芸妓さん登場による皇神試飲会のコーナーです。


■クリエイター急募情報:WEBデザイナー 派遣1700円〜

ラベル: ,

2008/01/21

季節の和菓子(1月)





今月も菓房はら山の創作「睦月の和菓子をご紹介します。
正月らしい、縁起の良い風月花鳥をあつかったもので鮮やかな色彩ながら品よくまとまっていますね。

【右上】
テーマは「老松」
菓子はキントン

【右下】
テーマは「寒椿」
菓子は小倉鹿の子

【左上】
テーマは「雪の輪」
菓子は岡時雨(おかしぐれ)です。

【左下】
テーマは「春一輪」
菓子は練りきり(ねりきり)です。

詳細はこちらから
http://www.harayama.co.jp/saijiki.shtml

いかがでしたか?
私は「寒椿」の粒がわかる程度のあずき餡が色も味も大好きです。


■クリエイター派遣情報:残業なしのデザインオペレーター 派遣1700円〜

ラベル: ,

2008/01/17

世界最大のチョコレートの祭典が新宿にやってくる!


フランスで毎年開催される、世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が今年も日本にやってきます。

場所は、クレアラインからもほど近い伊勢丹新宿店で、「ショコラを愉しむ」をテーマに、全13カ国、約55ブランド、トップショコラティエ約30名が来場するそうです。

期間: 1月23日(水)?28日(月)※最終日6時終了
場所: 伊勢丹新宿店本館6F 催事場
後援: フランス大使館
協賛: エールフランス航空
主なブランド:
  • Patrick Roger(パトリック・ロジェ / フランス)
  • Oberweis (オーパーワイス / ルクセンブルク)
  • Franck Fresson (フランク フレッソン / フランス)
  • Jean-Paul Hevin (ジャン=ポール・エヴァン / フランス)
  • Christine Ferber (メゾン・フェルベール / フランス)
  • etc.

また、多くのブランドの商品は、1月19日(土)?2月2日(土)にオンライン販売されるので、多忙や遠方で来場できない方も、世界のチョコレートを愉しめますね。

?世界最大のチョコレートの祭典? サロン・デュ・ショコラ: 新宿店 : 伊勢丹店舗情報





■クリエイター急募情報:WEBデザイナー、POPデザイナー派遣1700円〜



ラベル: ,

2007/12/27

感謝づくしのタイ忘年会


まずは美しいタイ女性の画像を載せてみましたが、実は本当に見せたいのはコレ、タイの魚料理です。

注文した覚えはないのですが、なぜか出てきた謎のお魚。

お店の方に種類を聞いても首をひねるばかりで、結局わからずじまいでした。どなたかわかる方、いらっしゃいますかー?味は淡白かつ少し泥臭い感じだったようで(私はいただいてません)やはり川魚かなーっと思いますが……。



今日はクレアラインの忘年会でした。

と、いっても、起業以来、周囲のみなさまのお力添えなくしては成り立たなかったクレアラインらしく、忘年会の幹事も社員ではなくおまかせしてしまいました。そして集まったメンバーも、社員の倍以上……おかげさまでにぎやか(すぎる)な会になり、楽しく愉快な時間を過ごせました。とりあえず女性チームは終電には間に合いましたが、お名残惜しかったですね……。本当にありがとうございます。そしてこれからも、どうぞよろしくお願いします……。

現時点ではスタッフのみなさまをご招待するほどのパワーはありませんが、来年には何らかのカタチでお招きして日頃の感謝をお伝えしたいなーと思います。

ラベル: ,

2007/12/16

師走の和菓子

今月も菓房はら山の創作師走の和菓子をご紹介します。
12月らしくクリスマスにちなんだ菓子4点。
【左上】ツリー
菓子はキントン。赤いつぶはようかんです。
【左下】サンタ
菓子は練りきり(白あんに牛皮と山芋を混ぜ練り上げたもの)。帽子の色はレッドビーツを使っています。
【右上】ブーツ
こちらも菓子は練りきり。靴先の星がカワイイですね。
【右下】柊(ひいらぎ)
菓子はかるかんと小倉ようかんです。

和菓子は花鳥風月を描くものが多いのですが、今回のような洋菓子風のテーマもまた楽しいですね。

ラベル: ,

2007/11/19

霜月の和菓子

創作和菓子は菓子職人の創意工夫により、見た目に美しく、味もおいしく、そして季節感を堪能させてくれます。菓房はら山 は食の安全に気を配り、厳選した天然の食材にこだわった菓子づくりが行われているそうです。不祥事つづきの菓子業界ですが、このように食の王道を守っている会社があることは喜ばしいかぎりです。写真は今月の創作をご紹介しました。
【左上】銀杏(ぎんなん)
銀杏の葉を形どった外郎(ういろう)です。
透きとおった黄色がとても美しいですね。
【左下】宮の鳩
神社に遊ぶ鳩をイメージしたものです。
牛皮に卵白と白あんを練り混ぜた雪平(せっぺい)
という菓子。きめ細かいふっくらとしたもちもち感に
癒されます。
【右上】深山路(みやまじ)
蜜漬小豆を混ぜた浮島生地をセイロに流し込んで
蒸かした栗入りの小豆浮島(あずきうきしま)です。
【右下】錦秋(きんしゅう)
紅葉をイメージしたキントンです。
黄色のカボチャとレッドビーツを混ぜて美しい朱色
を出しています。

ラベル: ,

2007/11/14

ギャラリークープシューでフレンチランチ


西新宿ランチに関しては、もしかしてクレアラインの社員より詳しいかも?というウワサのスタッフがつい先日連れて行ってくれたのはここレストラン ギャラリークープシュー

メニューは一種類で1500円くらいと毎日のランチには少しお高いですが、フルコースにデザートやコーヒーまでついて大満足でした。なかでも人気だったのが手作りのパン。バターにほんのり甘みがあってついおかわりしてしまいます。

ギャラリークープシューは、西新宿の裏通りにひっそり建っている、雑居ビルの地下にありました。大げさな看板もなく、歩いていてもまったく気付かないのですが、中はほぼ満員。おいしいお店は宣伝なんて必要ないんですね。

クレアラインも起業したばかりで派手なアプローチはほとんどしていないのですが、11月に入ってからは口コミでいらっしゃってくださるスタッフの方も多く、ありがたいかぎりです。みなさんのご期待とご好意を無にしないよう、これからも社員一同、ていねいな仕事を心がけゆきます。

さて、こんな隠れ家のようなレストランを紹介してくれたスタッフ、やじまさんのご来社は何度目でしょうか……。病院の帰りに……お買い物の帰りに……ことあるごとに立ち寄ってくださっています。今週末はデザインフェスタに出展でお忙しいはずなのですが、また明日もランチタイムめがけて遊びに来てくださいます。なにを食べられるのか今から楽しみです……。



やじましょうこさんのブログ
「チクチクの日々」
続々と作品ができあがっています。デザインフェスタ当日は私もヘルプやらひやかしやらで行きますのでご参加、あるいは会場へ行かれる方はお声をおかけください。

デザインフェスタ 11月18日(日)B-0053

ラベル: , ,

2007/10/23

ピッチーファーでタイランチ

「私の前世はタイ人」と言い切るスタッフYさんが、お昼に新宿に立ち寄る用事があったので・・ということで、一緒にお昼を食べることになり、タイフリークにも人気という、ピッチーファー2号店を教えてくれました。

写真のパッタイ(焼きそば)やタイ風ラーメンも美味しかったですが、定番のバジルチキンやタイカレーのセットも、さっぱりした中に旨みが凝縮されてる感じでお奨めです。
全品、サラダとデザート、コーヒーつきでした。お店の雰囲気も、広々としてて天井が高く、居心地が良くてついつい長居してしまいそうなお店でした。

ラベル: ,

2007/10/19

秋の味覚

西新宿の会社近辺で、田舎のお母さんが自分の子供のために作ってくれるようなご飯をひっそり出している小さなお店があります。

ランチは、680円で、五穀米とトロロ汁、卵焼き、焼き魚、小鉢2品、野菜の付け合わせ、味噌汁という盛だくさんな内容で、どれも手作りです。お母さん一人で切り盛りしてるので、ランチはその定食メニュー1品のみですが、夜もお酒を出して営業してる様子。ひとりでフラッと来るお客さんが多いようですが、なかなか穴場なお店だと思いました。

もちろんサイトなどはないので、ご紹介は難しいのですが、「東京麺通団」という、さぬきうどん屋さんの小滝橋通り寄りの隣のビルの2階です。「麦とろ定食」という手書きの看板が目印。
写真は、ランチのあとに、知人からいただいたので・・と、お店で出してくれた天然ザクロ。こんなサービスができるのも、小さいお店ならではですね。

ラベル: ,

2007/10/16

ゼリーのイエ

お友達のIさんから、開業祝いをいただきました。
すっごいカラフルで美味しそうな(実際、食べたら激ウマでした)ゼリーの数々。。。。
甘さ控えめで、ゼリーの中にムースが隠してあったり、ゼリーってものの概念を覆す味と美しさのバリエーションにビックリ。
届くまでの時間は多少かかるようですが、お使いものなどに良さそうです。
福島県のお店。↓
ゼリーのイエ

ラベル: ,

2007/10/14

墨繪-お手軽なフレンチがたのしめます


久しぶりに新宿グルメです。

先週末、元同僚らと行ってきました。
予約が取れなくて挫折しかけましたが、並んだ甲斐がありました。あいかわらず気取りのない家庭的なフレンチに大満足です。

写真を見たら一目瞭然、こちらは(とくに女性客には)とってもおすすめなんです。また、おすすめの手作りパンも食べ放題で、みんなで三回もおかわりしちゃいました。接客も押し付けがましくなくていい感じです。

場所はかなりわかりにくく、一見こんなフレンチがでてくるお店には見えないのですが超穴場的おすすめの料理屋さんです。

墨繪(すみのえ)

ラベル: ,

2007/10/10

キャンディのフルコースイベント!クリエイター必見


トイデザイナーの知人がウエイターの衣装デザインなどを手伝っている食のイベントへいってきました。

バルセロナ在住の国際的なアーティスト、マルティ・ギシェ氏(http://www.guixe.com/)が手がけたコンセプト。前菜からデザートまで、オールキャンディのフルコースが味わえる、夢のようなメニュー。想像もつきません。

日本でいうところのアメ細工のようなものかと思っていたのですが、まんまるキャンディやキューブなどの飴を組み合わせたかわいらしいオブジェのような作品。食べきれない人のために、お持ち帰り用のビニールまで用意してくれていましたがこれがすべて無料で堪能できるんです。

斬新な店内とシンプルなグッズが、色とりどりのアメ玉たちをグンと目立たせていました。おしゃれなキッズから年配の方まで、年代問わず楽しめるすてきなイベントでした。夜は10時まで。11日まで開催しているので、仕事帰りにあまーい時間で癒されてみるのもいいかもしれませんね。

Candy Restaurant
日時 2007年10月5日(金)〜11日(木)
11:30〜22:00 

場所 丸の内ビルディング 1F Cafe ease (カフェ イーズ)

 

ラベル: , , ,

2007/10/03

またもやフォンベト



初回のブログネタで、会社の近所のベトナム料理店のフォンベトをご紹介してましたが、久しぶりに本日、Y.T.さんのご友人が、スタッフ登録に来てくれたので、一緒に例の1000円バイキングランチを食べよう!と、行ってみたところ、メニューが変わってしまってました。

どうやら10月1日から変更されたようです。
バイキングがなくなった代わりに、写真のようなボリュームたっぷりのフォーなどが、700円から食べられます。

でも、やっぱり、いろんなものをちょっとづつ食べられるのが、バイキングランチの魅力だったので、少し残念。。。。
しかし、お店の方も、いろいろ意見を聞きたく思っているようで、気さくに話しかけてこられ、「バイキングの方が良かったですよ〜」とか「全体の量を少なめにしてもいいから、ドリンクつけて欲しいなあ〜」とか言うと、すごく熱心に聞いてくれました。もしかしたら、またバイキング、復活するかもしれませんね。

やっぱりサービス業たるもの、お客さんの意見を反映するのが仕事。
クレアラインも皆さんの意見を積極的に反映していかねばなあ〜と、しみじみ思ったランチでした。

ラベル: , ,

2007/09/29

「おはじき」新宿店



おはじき 新宿

今日は、元同僚が、会社帰りに遊びに来てくれました。

私たちの公式サイトチェックは、修正がまだまだ入っていましたが、とりあえず修正反映には時間がかかりそうだったので、『ご飯でも食べよう!』と、みんなで会社のすぐ裏手にある、「美味しんぼ」に2度取り上げられたというので有名な、山梨の地鶏のお店の新宿店に行ってみました。

みんな、会社を立ち上げたばかりなので貧乏でもあり、贅沢はたまににしなきゃね〜と言いつつ、チームCL(クレアライン)のキャプテンこと、S.O.が
「よ〜し、じゃあ、節約で、コースを2人分だけにして、4人で分けよう!」
と、一番安いコースを頼んだつもりが、な、なんと、1人分8500円の最高級コースを頼んでいたことが、途中で発覚!(「おてだま」と「おはじき」というコース名を言い間違えたんですね・・・似てるけど・・・間違えませんよね、普通は・・・)

結局、贅沢コースを堪能してしまいました。
とほほ。。。。
でも、厳選された甲州地鶏を使ったお料理は、どれもレベルが高く、2人分なのに4人でも十分すぎるくらいの量で、なかなか美味しかったです!
また、お店の各所にヒノキを使ってあるせいか、ヒノキの木の香りがいろんなところに漂っていてヒーリング効果もありましたね。

いや〜しかしちょっと高かったので、懐に余裕のある時に、ゆっくり堪能したいお店でした〜。

ラベル: ,

2007/09/23

インド定食 ターリー屋


本来ならお休みですが、今日はスタッフ兼お友だちのUさんが遊びに来てくれました。
といっても、In Designをご教示していただいたんですけどね……。
Uさん、どうもありがとうございました。また廃墟のお話聞かせてくださいね。

今日のランチは、インド定食 ターリー屋
インド定食とのことですが、インド料理というより、ワンプレートランチでリーズナブル。しかも最低でも2種類の本格派カレーが食べられるのでお得感がありました。休日でも混んでいたので、平日ならゆっくり楽しむわけにはいきませんが、このお値段ならなっとくです。

ナンも大きくて、ランチタイムは追加自由。カレーの味もなかなか良かったですが、激辛好きの方ならちょっと物足りないかもしれません。(全体的に辛さ控えめです)

でも、私たちの印象に残ったのはチャイにでてきたこのストロー。直径1cm以上はあったでしょうか……。見た目よりも口にした感じが「え?」というほど太いのでおどろきなんです。下に沈んだタピオカを吸い上げるためなんですがこれがまた一苦労で、吸うたびに笑いがこみ上げていました……。

10月からはなかなかランチを楽しむこともむずかしいかもしれませんが、またできる限り紹介しますね。みなさんもおすすめのお店があればぜひぜひ紹介してください。

ラベル: , ,

2007/09/18

クレアラインの周辺紹介します

クレアラインの記念すべきスタート地点は新宿。

そうです、会社の所在地は新宿の西口になります。みなさんにお気軽にお寄りいただけるようにと、新宿駅から約5分圏内の場所を探し歩きました。

レトロなビルの中にある、小さいスペースですが、白とイエローを貴重にしたかわいらしい面談ルームにぜひお立ち寄りください。
(社長が毎日、お菓子を買ってきています!)

場所もとってもわかりやすいんですよ。

西口、小田急百貨店前の歩道橋(遊歩道)から、弊社のあるビル目の前の歩道橋までつながっているので、ビルや人に惑わされて混乱することはまずありません。
青梅街道沿いの「パロマ看板」のビル、2階になります。

私たちも新宿西口近辺はあまり詳しくなかったのですが、裏道は多国籍な料理屋さんがとても多いのをご存知でしたか?

インド料理や、ベトナム料理、イタリアン、ジンギスカン、沖縄料理に中華、日本そば屋、北海道料理屋さんなど、どこに入るか迷ってしまうほど……。

今日は フォンベトに行ってきました。女性客に人気のベトナム料理屋さんで、ランチは1000円バイキング。独特な味わいのベトナムコーヒーははじめてでしたがとても飲みやすかったです。お店の方もほとんどがベトナムの方のようで、本格的な味が堪能できます。

ラベル: ,